読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国とクラッシックを愛するウィスキー女子

ウィスキーのつまみにしたい物、事をつぶやくブログ

プレミアムフライデー×働き方改革×飲み方改革

 

「プレミアムフライデー」

       ~金曜日は15時に仕事を終了とする~

 

とうとう2月末からスタートするこの働き方改革

こういう企画は、だいたい世の大手企業や公務員が

導入お試しになるので、国全体に浸透するのだろうか

というのが疑問なのですが、このことに対する経済効果

をこのところよくTVで解説している。

 

まあ正社員には嬉しいことだが、時給で働く人は微妙だけど。

 

ちょっと前まで派遣で週5日勤務だったときの同僚

との話で

「金曜日が一番幸せ☆」

だとはよく言ったもんで、土日が休みだけどその前夜祭なる

金曜が働く人にとっては一番解放感があるんですよね。

 

そこにこのプレミアムフライデーがくれば、早帰りで

買い物、旅行、飲み等に繰り出せるのだから消費も

絶対に動きますよね。

 

そこで家飲み派もいるわけだから、こんな戦略を

考える 

 

「うち飲みボトル」から広がる蒸溜酒の新境地 | WHISKY Magazine Japan

プレミアムフライデー

2017/02/21 23:55

今や家に炭酸水を常備する人が多いそうだ。

うちも毎週 トニックウォーターとサイダー水はストックしている。

 

スピリット類といえば、だんなさんがジントニック

好きなのでジンも買っているけど、

「うち飲みボトル」

f:id:minappe0630:20170222014625j:plain

なんだかキャッチーで流行りそうですね。

 

モノ消費からコト消費への移行は、ドリンクの世界でも着実に進んでいる。今年は多彩なライフスタイルにあわせた「飲み方改革」に注目だ。

 

という記事に

もうモノは溢れすぎていているから、そのモノを使うシチューションや設定

や経験を含めたコト消費に商機がかかってくるのでしょうね。

 

家で自分のウィスキーを蒸留できるミニキットとか・・・

あったら買いたいかも♡